Z-app! ザップ!

Read Article

Amazonの配送センターがハイテクすぎる。

Amazonといえば先日発表されたプライム会員の動画配信が気になるところですが先日「YouTube」にアップされた動画が話題になっています。

出典:YouTubeより

出典:YouTubeより


Amazonの倉庫は従来から決まった位置にものを納めていません。
どういうことかというと入庫した商品はあいているスペースにとにかく入れてしまうのです。
そしてその所在地の番地データはPCに取り込まれ出荷の際にはその番地コードから商品を探し出荷すると言うことです。

実際に今までの日本的な考え方で言うと「置き場所を決めて…」というのが流儀でしょうがこのAmazon方式を聞いたときは少し驚きましたがすぐに合理的だとも理解したことを覚えています。
そして今回公開された動画は更にハイテクな集荷ロボットの様子が納められています。
日本での最短当日の配送が可能なAmazonのネットワーク。
公開された動画はアメリカの倉庫ですが日本の倉庫にもこのようなシステムが導入されれば更に便利になるかもしれませんね。

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top