Z-app! ザップ!

Read Article

iPhoneをブラックベリーみたいにするキーボード。本家に怒られ販売停止!?

iPhoneをブラックベリーみたいにするケース「Typo iPhone Keyboards」

<via:9to5Mac>

<via:9to5Mac

今年はじめころ話題になったこのケース。
個人的にはiPhoneのキーボードは日本語のフリック入力については何ら不満は無いのですがことアルファベット入力となると途端に打ちにくくなるのが不満といえば不満でした。

日本人的には文章の大半をスリック入力で行うためアルファベット入力の煩わしさが際立っていました。
ただ、本家アメリカでもやっぱり「打ちにくい!ブラックベリー派」みたいな人は多かったらしくこのキーボードはけっこう売れているみたいです。

あのオバマ大統領もブラックベリーを今だに手放していないようなのでたしかにこの物理キーボードのメリットは多いにあるのだと思います。

日本でも発売された頃は各メディアで取り上げられ話題になりました。
個人的にはそこまでアルファベット入力の頻度もなかったため欲しい感はなかったのですが。

ブラックベリーからの差し止め

そんな「Typo iPhone Keyboards」ですがあまりにもブラックベリー感が満載だったために販売停止の裁判を起こされてしまいます。

残念ながら現時点では日本での正式販売はされていないため一部のマニアな方が個人輸入で入手したようですが本家アメリカではどうやらその裁判の決着が付いたようです。

アメリカの各方面では「BlackBerry Win!」みたいな記事が多く投稿されています。

とか言ってやっぱりそう言われると興味はあるのですがいかんせん個人輸入で1万2千円程と敷居が高いため購入はないと思いますがうまい事いいとこ取りみたいな感じで和解してくれないですかね。

実際に購入された方の記事を読むと非常に魅力的なガジェットではあります。
via:iPhone5/5s用の BlackBerry風キーボード一体型ケース「Typo iPhone Keyboard Case」を購入してみた! | Mono Works

スポンサードリンク
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top